FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

早くもアルティメットは危機的状況か

アルティメットのドロップが大体確認され☆13はアンガしか落さないということが判明した
さらに雑魚は☆12は落さず☆10のドロップも悪い。これは運営がばら撒いたキューブを回収しにかかっているためであろう

そこでプレイヤーが起こした行動は実に簡潔で「アンガ以外狩らない」である。アンガだけを回すあるいはアンガがでてからシップを降りるというもの。レアブースとの時間節約のためである
これが広まると野良アルチは崩壊しかねない。しかしこれはプレイヤー側のモラルの問題もあろうが、一番の責任はやはり運営にある。「水はひび割れを見つける」というゲーム設計の有名な標語があるがシステムの隙をつくのは当然のことなのだ。一概にこの「アンガのみ狩り」というのをプレイヤーの責任ばかりにはできない。そもそもアルティメットの仕様そのものが根底からおかしいのだから

ラムダグラインダーにエクスキューブを50個交換のみに設定したりして運営はキューブ回収に躍起のようだがその弊害がまさにこのアルティメットで出てしまっている。「雑魚がラムダグラインダーを低確率で落す」とか「単純に☆10のドロップ率をあげる且つ☆11のキューブ交換実装」そういう対策しないと野良アルティメットは早晩潰れるかアンガ狩り部屋ばかりになってしまうだろう。
だがこの運営はそのようなことはしない。おそらくシップにいる状態でもレアブースト時間進行とかそんなレベルの対応をしてくるだろう

そして私はこういうのさ「カス沼氏ね」と
スポンサーサイト
[ 2014/11/24 18:29 ] PSO2 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。