FC2ブログ

絶望と言う名の希望

防衛(絶望)はまさに絶望というレベルの難易度であった。昨日は3回やって最初の2回は失敗。3回目にはMSの投入時期もみな掴んできたのかからくも成功。報酬には一応☆11のラミアスロイアー?とかいうゴミワイヤーがついてきた
細かい攻略などはwiki等に譲るとして、今回の難易度は個人的には満足のいくものであった。難しすぎるというプレイヤーも多かろうがまあ「絶望」なんて大見得きっといて簡単だったらおかしいじゃない

個人的には大歓迎の難易度。自分の強さを見つめなおすいい機会にもなったわけだがさて、オンゲにプレイヤーはなにもヘヴィプレイヤーだけじゃない。ライトプレイヤーも実際いる。週末プレイヤーもいるだろう。それには多分歯が立たない難易度ではあっただろう。難易度が高くなればなるほどこれらのプレイヤーは「寄生」あるいは「地雷」扱いされてしまう。それは難易度高くした弊害でもあるわけだ。実際あまりの難易度に「近接は総じて地雷」とまで言われ始めている。
もっとも近接からみればエネミーをばらばらにして無駄に走り回らせるFoのほうがウザイと思ってるだろうが。そもそもそんな文句を野良で言うのは筋違い。近接だろうが抵PSであろうが確信犯的寄生であろうがホモであろうがすべてを受け入れるのが野良だ。「確実にクリアしたいから近接や低レベルはくるな」なんて言うぐらいならでかいチームに入ればよい。
までも愚痴を言いたくなる気持ちはわかるが、仲間内で愚痴るレベルにしとけってことさ

つまりなにが言いたいかというと潜在の「完全なる災い」が9%ってどういうとこや?完全にガルミラ持ってますよね?基準な調整じゃねーか!ということ

あ牛丼買ってくる
スポンサーサイト



[ 2014/07/17 11:42 ] PSO2 | TB(0) | CM(2)
いや流石にホモは受け入れれないっすわwwww
近接の居場所ないの。結晶集めるくらいしかないの
ソードぶんぶんしてても敵簡単に死なないのwPPすぐなくなってOEぶっぱできないの
むしろ近づく前に敵とけるの

つまり何が言いたいかというともう近接は常にAISでいいと思うの
[ 2014/07/19 17:39 ] [ 編集 ]
そうだいいこと考えた
おまえ俺のケツにOEぶち込め
おまえのソードで俺の腹がパンパンだぜ
[ 2014/07/20 01:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL